お知らせ

  1. トップ
  2. お知らせ

「緊急事態宣言」発出に際して

平素よりGSK協会活動にご協力いただきまして誠にありがとうございます。

3回目の新型コロナウイルス感染症拡大防止に係る緊急事態宣言が1都3県に発出されました。期間は4月25日(日)0時~5月11日(火)24時までの17日間となります。

今回、従来の新型コロナウイルスに加え変異ウイルスの感染拡大防止のため、人流の抑制を最優先に、短期間に集中的な対策を講じる方針で「酒やカラオケ設備を提供する飲食店などに休業要請、酒を提供しない飲食店には午後8時までの営業時間の短縮要請がされます。」要請に対し、すべての期間応じた飲食店に対しては1日当たり4万円から最大20万円の協力金が支払われます。

宣言発出を受け、会員の皆様に要請に対しご協力いただき、1日も早い収束を目指し、一丸となってこの難局を乗り越えていきたいと強く願っております。

酒類の提供をしない飲食店で営業を継続される場合は、GSK感染拡大防止ガイドライン、社交飲食業における新型コロナウイルス感染拡大予防ガイドライン(全社連)等をもとに、感染防止対策を徹底して営業をしていただくよう切にお願い申し上げます。

≪参考≫

GSK感染拡大防止ガイドライン
https://gsk.tokyo/wp/wp-content/uploads/2020/06/gskguideline.pdf

全国社交飲食業生活衛生同業組合連合会ガイドライン
https://www.seiei.or.jp/chuoukai/images/set%20syakouinsyoku%20guideline%20bcp.pdf

緊急事態宣言に伴う協力金・支援金 よくあるお問合せ
https://www.sangyo-rodo.metro.tokyo.lg.jp/topics/e1322d3bad46307e43a44a8f492766b6.pdf

▼東京都緊急事態措置等に関するお問合せ先

《東京都緊急事態措置等・感染拡大防止協力金相談センター》
電話番号:03-5388-0567  開設時間:9時から19時まで(土日祝日含む毎日)

ページトップに戻る